話題の育毛剤の口コミで良し悪しを判断できる

メンズ

なぜ髪の毛が薄くなるのか

男性の頭部

髪の毛が抜ける・薄くなってきたなど薄毛が気になり始めた時には、まずは髪の毛に使っている物を見直し原因を取り除きましょう。その他、頭皮の血流を良くするようにすると良いでしょう。また、毎日の食生活や生活習慣を見直し、ストレスをなくしていくことが大切になってきます。

読んでみよう

抗酸化物質を摂りましょう

婦人

女性の発毛を促すには活性酸素やフリーラジカルを除去する抗酸化物質をとりましょう。抗酸化力を持つ成分は、トマトのリコピン、緑黄色野菜のβカロテン、唐辛子のカプサンチン、海藻類のフコキサンチンなどがあります。

読んでみよう

アレルギーの無い治療法

メンズ

自毛植毛は手術を行うので、頭皮に負担をかけないことが大切です。しばらくの期間はカラーリングなどを控えたほうが良く、医師に相談した上で整髪料の使用時期を決めることがおすすめです。人工毛による移植と比較して、愛知で受けられる自毛植毛であればアレルギーの心配をしなくても良い点が特徴です。

読んでみよう

愛用者の評価を参考にする

男性

利用者の評価を参考に

薄毛対策として育毛剤を使用するときは、性別に合ったものを選ぶのが基本です。例えば男性が女性用を使用した場合、頭皮状態を改善できない可能性があります。また女性が男性用を使用した場合は、刺激が強くて頭皮が乾燥したり、敏感になったりすることがあります。性別に合った商品を選び、愛用者の口コミも参考にして選んでいきましょう。第一類医薬品に属するものは効果・効能が認められており、発毛効果が非常に高いと口コミで評判です。第一類以外の医薬品はやや作用が落ちますが、副作用のリスクも低くなっています。医薬部外品はよりマイルドであり、副作用が生じるリスクは極めて低いものです。化粧品タイプの育毛剤もありますが、こちらは副作用がないかわりに作用も弱く、発毛よりも薄毛予防用と考えるべきでしょう。

効果発現までの期間を確認

発毛には時間を要するものであり、育毛剤の効果を実感するまでの期間は数ヵ月という口コミが多いです。1〜2ヶ月で実感できる方は少なく、早い方で3〜6ヶ月くらいと考えてよいでしょう。一般的には6〜12ヶ月くらいかかることが多く、育毛剤の口コミでもこの層が目立ちます。育毛剤を使用して変化を得られない方によくある特徴は、薄毛要因に合わないものを使用している、使用期間が3ヶ月未満、などがあります。ヘアサイクルは1〜2ヶ月で改善するものではなく、医師や毛髪診断士は6ヶ月くらいかかると話しているのです。発毛に焦りは禁物なので、ヒゲ剃り・化粧などと同じように毎日の日課として組み込んでしまいましょう。薄毛のコンプレックスは頭から消して、精神状態を前向きに保つことが大切です。